旅する小悪魔・夜神Nanaの変人な日々のお話

同じ毎日って嫌ですよね。大変ながらも楽しくスパイスある日々を過ごすブログ。旅行・ダイビング・勉強・パラレルキャリア色々やります♪ Twitter⇒  @sharotaro1(イチ)

社労士になると決めたあの日✨訪れた2つの選択 退職か継続か


スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

シャローランドです。

 

Twitterに引き続き、合格したーという投稿をよく見かけます。合格したと知って嬉しかったですよね。

シャローランドはいまだに受験票とか大切にもっています。

合格した時の点数は忘れちゃったけど。笑

多分、基準点ちょい上だったと思います。

平均ちょい上人生シャローランド!!!・・・なんか悲しい。笑

 

さて、合格当時のことをまたもや回想したいと思います。

合格した当時、すでに会社員をしていたシャローランド。

法律業界のことには、知り合いの話とか聞きまくっていてある程度詳しくなっていました。

 

合格したら辞めて社労士事務所に勤務しようかな・・・そんなことを考えていました。

でも結局転職もせず会社員を続けることにしました。

 

これってみなさんが取る選択肢だと思いますが、理屈屋のシャローランドがこの理由に決めたことを淡々と語っていきます。

 

1.収入がある程度安定し、かつ将来もそこそこもらえることがみこまれる。

2.社労士事務所のくせにブラックな企業が多い、待遇が悪すぎることが多いと判明

3.そもそも社労士が何をするかわかっていない

4.社労士で生きていくということに心底はまる熱意がない

5.当時、今もそうだけど幸せだと思う人生を過ごしていて、未知数に飛び込む恐怖

 

上記が主な理由です。

自分の中で大事にしていることは1と5です。色々な人がいると思いますが幸せな人生を捨てて、その幸せを超える確証の無い人生を送るのは真っ平ごめんです。

チャレンジしなきゃわからないよ!!とよく言う人がいますが、いやいや会社員でいつづけるのもよっぽどチャレンジだわと。笑。小さな脳みそと物差しで測らないで・・・と思っちゃいます。笑

 

そして社労士として続けている今もそれは変わりません。

登録してよかったとは思いますが、社労士だけでずーっとやっていけはしなそうです。

これは理由があって、シャローランド、飽き性だし何かにハマる時も基本短期です。

なので、きっと数年間は楽しいと思いますが、ある程度したら飽きちゃうと思います。

スパイスがなくなってしまうと自分の他の何かをしたくなりますが、それはあくまで安定が確保されていての話。

安定もなく、どんどんチャレンジしていくとか無理です。

今更バイトで生活とか耐えれませんし、そもそもする気も起きません。

シャローランドの興味は肩書きじゃないので、「社会保険労務士です!!」に一ミリの価値も かんじていません。あるいのは、独占業務ができるというメリットのみ。

 

こういう性格が人生を形成していく上で少し寂しい思いもありますが、かといって性格はなかなか変わらないと思うので引き続きこのスタイルで新しい社労士像の確立ややりたいことをみつけて頑張っていきたいと思いまーす!!

 

#シャローランド #社労士試験 #合格発表 #今後の目標 #新しい社労士像 #変な性格