旅する小悪魔・夜神Nanaの変人な日々のお話

同じ毎日って嫌ですよね。大変ながらも楽しくスパイスある日々を過ごすブログ。旅行・ダイビング・勉強・パラレルキャリア色々やります♪ Twitter⇒  @sharotaro1(イチ)

社員じゃなく業務委託🤔自由の選択の果て


スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

シャローランドです。

 

最近、社員という立場をやめて業務委託にしよう!そしたら経費が引けるし自由に働けるしとってもイイよ!という内容のことをよく耳にします。

 

せっかくなので社労士的な観点からこれについて意見させてもらいます。

 

まず、シャローランド的に社員を辞める選択肢というのは80%誤りだと思います。

20%ってなんやねん!笑。って思いますね、すみません笑

20%というのは一部の限られたハイスペックの方のことをいいます。普通に生きててこれなら人に負けないという能力が無い方はしっかりしがみついたほうがいいと思います。

 

ということでデメリットを。。。

1.健康保険料、厚生年金には入れない。

これは割とでかいです。会社で働いてるとこよ保険料は会社が折半してくれます。それにより、将来の年金や、病気になった時の保証があり、これがあるかないかはでかいです。

よく、月数万円を払って、もらえるかわからない年金なんて信じれるか!…って声を聞きますが、確かに受給年齢が上がったり、金額が下がることはあるかもしれません。

でも死ぬまで受給できる現制度がある以上厚生年金まで払って将来もらえる可能性を残すことは重要です。

 

2.仕事中の災害でも労災保険がきく

これは割と大きいですが、従業員だと労災に加入できます。仕事中、通勤中に事故をした場合に、医療費だけではなく、日々の生活費の補償まであるのはとてもありがたいのではないでしょうか?

 

3.社会的な信用が高くない

これは自営業だから、会社員だからというより単に会社員だと銀行の融資やクレカの審査に通りやすいということです。

 

4.社員と違って委託契約だと契約をいとも簡単に切られる。

スキルが高ければイイですが低いとみなされたり、コストカットしたいときは真っ先に切られます。労働者と違って切りやすいですから。

 

いかがでしょうか。

もちろん自由を選択するのもイイと思いますがこの辺りも踏まえて判断してくださいね🤗

 

#シャローランド #業務委託 #自由っていいのかな #会社員のメリットちゃんと知ろう #社会保険 #労災