旅する小悪魔・夜神Nanaの変人な日々のお話

同じ毎日って嫌ですよね。大変ながらも楽しくスパイスある日々を過ごすブログ。旅行・ダイビング・勉強・パラレルキャリア色々やります♪ Twitter⇒  @sharotaro1(イチ)

コロナを回避👀働き方は人それぞれ


スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

シャローランドです。

 

最近気になった働き方をご紹介🙄

その名もちょこちょこ勤務🥺

 

甘くて美味しいチョコじゃないよ笑

規模の小さめな企業さんが、雇用調整助成金を使った休業と短時間勤務でコロナを避けた働き方をしている。

もちろん売り上げが激減してのことだが、コロナが終われば売り上げが戻る見込みのあるところでそれを従業員も共有してるせいか意外と明るい🤔

家族との時間や趣味の時間が増えたとのことで働き方と言うより働かなくなった時間が増えたことで新たな幸せを実感してる模様。

企業としても週に5日働かせることが正しいのか疑問を持ち始めたよう。

 

一見両者にとっていい環境のように思えるかコロナが収束した後少し心配。

というのも経営者は売り上げに関わらず働き方を変える可能性があるからだ。

もちろん従業員にとっては今は満足してるから悪い話ではないように思えるがあくまで今は雇用調整助成金により給与がほぼ満額出ていると言う前提なわけです。

これが3割カットにでもなれば話が違うと言う人が必ず出てくるはず。

もう一つは従業員の士気の問題。

仮に週5勤務が復活したとて、これまで週3とかで同じ給料をもらってたのに何故か不思議と損をした気持ちになる。

これを個人的には解決したいが、税金が入ると大抵後からよくない流れになる。

税金で金を配ればその後に景気が悪くなり、税金で飲み食いすれば金を出すのが惜しくなる。

結局人はタダほど高いものはないと思いつつタダが当たり前の環境になると不思議と通常の時に損をした気分になるものなのです。

 

なので雇用調整助成金も企業を継続するには必要だと思うけど、あまり長期の継続は企業や従業員の士気に関わることなのでどこがで決断して欲しい🙄

ただまぁ景気が戻らなきゃ現実問題として解雇、不景気というものも出てくるので、1日でも早いコロナの収束が必須の条件となるでしょうね🙄💦

#シャローランド #コロナ #雇用調整助成金 #税金 #タダは人間を壊す #感覚の変化