旅する小悪魔・夜神Nanaの変人な日々のお話

同じ毎日って嫌ですよね。大変ながらも楽しくスパイスある日々を過ごすブログ。旅行・ダイビング・勉強・パラレルキャリア色々やります♪ Twitter⇒  @sharotaro1(イチ)

今話題のDappiとは。。この国もロシアや中国と似たようなものなのかな💦


スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

Nanaです。

 

最近個人的に衝撃を受けたニュースがでていたのでお知らせしたいなと。

「Dappi」運営法人?自民党と取引のある都内のWEB製作会社「コメントのしようない」(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース

これはツイッターのアカウントであったのですが、とにかくこの内容がやばくて。

簡単に言うと

・ツイートされているのは自民党を上げ、野党をディするもの

・取引相手が自民党と記載

・え・・・?じゃあ自民党の拡散団体なの?

・税金使って野党批判したりしているの?そもそも運営主はだれなの?

といった問題が山積みな案件なんです。

しかもこの運営団体に払っていた費用は官房機密費という、ようは領収書もいらない自由な裁量で使えるお金のことで、それも払っていたそうで。。。

 

実際に政府に対し、この会社との取引があったのか開示請求したところ、回答文書として、機密にかかわることだから明かせないと。。

もうこれ、悪口言ってましたって暴露しているものでは・・と思われても仕方ないですよね笑。

まぁ実際しっかりと関係していたんだと思います。でも、関係しているんですとは言えないですよね。なんてったって、野党の批判などを繰り返ししてきたわけですから。

あたかも一民間人になりすまして、税金でこういうことをして選挙を有利に進めようとするなんて。。。

Nanaはどちらかというと消極的ですが、与党である自民党に割と賛成なタイプでした。というのも野党にはやっぱり政権を任せるのは怖いし、色々問題はあるけど、まぁ最低限経済を活性化してくれてるし・・・とまぁこういった理由があります。

が、今回の件を読んでなんだかなぁ。。。という気持ちです。こんな汚いことに金を使って、本当に困っている人を助けることはなかなかしないのかぁと。

まぁ、今回の件で選挙結果が出ると思いますが、正直与党が過半数を取れないとなるとそれはそれで心配です💦

だって野党がある程度の権限を握ってしまうと、野党の政策も飲まないとだめですし、結局スピード感なく、またそれにより支持率が下がり、首相の交代が早くなるからです。

 

そういう意味では中国の習近平やロシアのプーチン大統領などこの2つの国は国民がどう思っているかはともかく、とてもスピード感があります。

反対すれば殺し、もみ消し、都合が悪ければ法律を変え、都合の悪いニュースは流さないとまさに与党のやりたい放題です。笑

これに国民が反対していれば民主主義的には多数の意見も聞こえるはずですが、それぞれの国は民主主義とは言えません。

結局民主主義とは、国民の一票だというものの、普段から政治のことなんて考えていない国民が投じる一票に何の価値があるのかと思ってしまいます。

本当に考え抜いた一票と、暇だから投票所にいったおじいちゃんが同じなわけないのです。

もちろん、どちらもそれぞれの生活に向けての一票だと思いますが、本来の民主主義って何なんだろうと考えさせられてしまいますよね💦

 

今回のDappiの件も、結局は中途半端な民主主義が招いた問題だと思います。

もちろん今の憲法で投票などが決まっているので変えれませんが、現在のやり方を続ける限り与党・野党のののしりあいはどこでも出てきてこれも氷山の一角に過ぎないということなのです。

本当にいい国をつくためには、やっぱり地道ですが、若い方がいい日本になるには、ということを真剣に考え、どうするかを発信していき変えていくことが大事なのかなって思いますね🥺✨

 

#Nana #シャローランド #Dappi #自民党 #野党 #訴訟 #民主主義 #小さいをことをする与党とそれを必死に批判する野党 #ほんと悲しいこと #日本にとって意味ある行動を