旅人ななちゃんの起業・旅行・やや破天荒な日々のお話

同じ毎日って嫌ですよね。大変ながらも楽しくスパイスある日々を過ごすブログ。旅行・ダイビング・勉強・パラレルキャリア色々やります♪ Twitter⇒  @sharotaro1(イチ)

令和3年度社会保険労務士試験合格者ついに発表~!!数字で見ていく難易度👀


スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

Nanaです。

 

社会保険労務士試験についての情報|社会保険労務士試験オフィシャルサイト (sharosi-siken.or.jp)

 

まず今年合格された方,本当におめでとうございます!👏

きっとこの一年死ぬほど勉強してきたことでしょう。

今年はどうだったのか見てみましょー。まず受験状況です。

今年度は昨年度のコロナ禍もあってか受験者数が増加しました。

申込者数→50,433名(前年49,250名)
受験者数→37,306名(前年34,845名)
合格者数→2,937名(前年2,237名)
合格率→7.9%(前年6.4%)

合格率も昨年から1%以上上がっており,今年受けた方はラッキーでしたよね。

2015年の2.6%という司法書士レベルの難関試験から一般試験にだんだん戻ってきてくれました。

てかこの2015年の試験の合格者を決めた人ってどういう考えなのだろう笑。

急にこんなに下がると思えないですしね。省庁に嫌われたりしたのかしら笑。

 

次に選択・択一の合格基準

選択式→24点以上かつ各3点以上(労一1点以上、国年2点以上)
択一式→45点以上かつ各4点以上

ふむふむ。今年は労一が難しいという意見が多かったですからね👀

でも選択の基準大幅に下がっているなという印象👀27-8が平均だったので全体的に解きにくかったのかね。

Nanaもはじめて受験した年は選択で足切りに見舞われ不合格という悔しい思いをしました😢💦

人生初の挫折かなって感じです。でも,受験時代を振り返ると心地いいストレスといい緊張感を味わえました。

その時は知識も金もなく,人間に平等に与えられた時間しかありませんでした。

これさえとれば自分は人生が変えれるんだって気持ちがありました。

それから時は経ちはや数年・・・今となってはあの頃の頑張りってなんだったんだろうなって思う日もあります。

ただ,あの頃のがむしゃらな気持ちがあったから今があるのは言うまでもありません。

今が楽しければいい。そう思っていなかったからこそ,感謝すべき今日があります。

周りからも資格をもっているというだけで一目置かれ,質問されることもあります。

 

もちろん,有料で受けるわけではないのでお金に代わるわけではないですが,人のためになり,その人がすっきりした人生を送れると思うと嬉しくなります😊✨

 

そういう意味ではほんとに頑張ってよかったなって思います。合格率が8%ないってことは92%のことは残念な結果だったってこと。もう一年って思うと発狂する人も大勢いるかもしれません。

ただ,素敵な思い,素敵な夢をもって取り組むことって絶対無駄じゃないです。いつか点と点が線でつながる,それを信じて頑張ってくださいね👀🎵

 

#Nana #シャローランド #社会保険労務士 #社労士試験 #合格発表 #足切り #基準点 #合格率 #今年は高いね #受かれば勝ち #みんな幸せになればいいな #資格試験はほどよい緊張感