旅する小悪魔・夜神Nanaの変人な日々のお話

同じ毎日って嫌ですよね。大変ながらも楽しくスパイスある日々を過ごすブログ。旅行・ダイビング・勉強・パラレルキャリア色々やります♪ Twitter⇒  @sharotaro1(イチ)

ロシアから外資系企業が続々撤退!!👀💦日本企業の選択は・・


スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

ななちゃんです。

 

さて、今日はこちらのビッグニュース・・・

マクドナルド ロシア市場撤退へ - Yahoo!ニュース

 

昨今戦争が継続している中で、外資が事業を停止していますが、それをもっと踏み込んだ決定です。

マクドナルドが事業停止を決定したとのことです。

戦争の開始とともに早々に事業の停止をしましたが、事業の撤退については言及してきませんでした。事業の停止をするとロシアの法律で事業がロシア政府に譲渡されるというやくざみたいな法律を成立させたせいでどの企業も決めかねていました。

それをマクドナルドやルノーは撤退を決めましたが、日本は政府や国全体のスタンスとしてはっきりしていません。

もちろんロシアを撤退するということは売上にも関わることですが、もう一つエネルギーの輸入という重要な側面があるのです。

 

ロシアからはエネルギーの輸入をそこまで多くはないですが、頼っています。これを切れということは簡単に聞こえますが、実は影響が少なくないのも事実です。

今はそれでなくても戦争で物価の値上げラッシュが続き、家庭への影響が計り知れない状況になっていますが、さらに企業が使用するエネルギーの使用料金が上がってしまうとさらに価格に転嫁されてしまいます。

 

戦争はもちろん良くないですが、ロシアを苦しめて戦争をやめさせるはずが、日本も相応の犠牲を払うことに注意が必要です。

日本企業としてはロシアに大勝負をかけて今窮地に立たされている企業もあります。

それが飯田ホールディングス

飯田GHD、ロシア事業「拙速な判断せず」 リスク小さくない(ロイター) - Yahoo!ニュース

ここは受託会社ですが、今年の一月に600億円かけてロシアの企業を買収して、住宅に使う森林も九州に匹敵するほどの広さを保有しています。

これを今撤退してしまうと、ロシア政府が無料でロシアの企業をもらえることになり、またこの飯田ホールディングスは経営危機も見えてきます。

それもあり、撤退に明言することなくしっかり判断していきたいといった表現になっています。

 

戦争が何事もなく終わるのが一番いいですが、そうはいかない場合、こういった色々な側面で苦しんでいる人がいるということを忘れてはいけません。

戦争、早く終わることを願うばかりですね🥺💦

 

#夜神Nana #ななちゃん #戦争 #ロシア #プーチン #ウクライナ #核戦争 #マウリポリ #ゼレンスキー