旅する小悪魔・夜神Nanaの変人な日々のお話

同じ毎日って嫌ですよね。大変ながらも楽しくスパイスある日々を過ごすブログ。旅行・ダイビング・勉強・パラレルキャリア色々やります♪ Twitter⇒  @sharotaro1(イチ)

ミスしてガチギレされた上司に許してもらうには🥺💦謝っても許されない?👀


スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

ななちゃんです。

 

今日は最近会った珍しい相談について書いていきたいと思います。

ある会社の従業員から上司をとんでもなく怒らせてしまったとの相談が👀💦

その子のミスもあったようで全力で謝罪をしたとのことなのですが、上司からミスしたことは許せないので謝罪は受け入れない!!と言われたようでどうしたらいいか👀

という相談を受けました。

 

あらあら・・・・これはまためんどくさい案件ですこと笑😢💦

ななからしたら悩むことなんてないんですが、おそらく叱られ慣れていない子からすると普段怒られないのに思いっきり怒られた驚きでびっくりだったんでしょうね👀💦

なので質問を2つしました。

・いつそれは起こったのか。

・初回のミスなのか、複数回重ねたミスなのか

 

一つ目のいつ起こったのかということは、一番大事かもしれません。

こちらを読んでいる人の中には、当たり前だ!!さっさと謝るべき!といった声もあるかもしれませんが、ななが注目しているのはそこではありません。

もちろん謝るって解決するならそれに越したことはないんですが、それで許されないから相談してきているわけです。

ななに聞きたいのはどうやったらそこから解決の糸口が見つかるのか。

なながいつも言うのは24時間は頑張って耐えてみましょうと。。。。とりあえずこれを言います。

24時間???👀と、思われるかもしれませんが、なぜ24時間待たなきゃだめなのでしょうか。

 

そもそもなんですが、誤っても許されない・・・状態にまで上司はなっていると。

通常だとありえません。だって無駄ですから笑。こういう怒りの状態になるのは相当自分をコントロールできない人間なわけです。まともに対応したって埒が明かないわけですよ。

ですので、頑張って一日あけて、関係する先輩・上司を連れて改めて謝りに行ってみてはいかがでしょうか?

謝罪というのは時間と謝る人の立場が変わると意外と許されることが多いのが

現状なんですよね👀なので相手の温度が下がるのをまって、かつ、相手の気分をかえるような対応をすれば可能性は高まるわけです。

 

つぎに、2つめの初回のミスなのか複数回目のミスなのかという点。

仮に初回でこれだけ苦労しているわけですから、これはもう、大変笑。

手間ですが、とにかく許してもらるため、ミスの予防策を3重ほどに構え、上司に説明と謝罪をするほかありません。

 

基本的に謝罪時には、ミスの予防策は検討されているわけですから、再度同じミスを繰り返してしまうとなると、基本的にはもう謝る手段は残されていないので、手厚すぎるほどの予防策を検討することが吉かと思います。

 

一応こういった説明をし、その従業員は対応をしてみるように促しました。

結果・・・・やっぱり日が経つと謝罪を受け入れてもらえたそうです。

ポイントとしては1日は必ず置くこと、謝罪の時にはその上司と関係性のある人を頼ってみること、これは重要だなと思いましたし、そもそも関係性のある人を頼れるコミュニケーションヲ普段から構築できておくことが重要であると感じました。

 

みなさんも、ミスをしないことが前提ですが、謝罪の時には試してみてくださいね👀✨

 

#ななちゃん #謝罪 #上司 #23卒 #24卒 #社内コミュニケーション #在宅勤務 #リモート #ノマド #新卒 #就活