旅する小悪魔・夜神Nanaの変人な日々のお話

同じ毎日って嫌ですよね。大変ながらも楽しくスパイスある日々を過ごすブログ。旅行・ダイビング・勉強・パラレルキャリア色々やります♪ Twitter⇒  @sharotaro1(イチ)

どうしてもやる気が起きない、眠い時に取り組む3つの方法


スポンサードリンク

みなさんこんにちは

ななちゃんです。

 

最近仕事で疲れて勉強などがままならない。。。そう言う経験みなさんもありませんか??

ななのばあいほんとしょっちゅうこういうことばかり起こって本当に嫌になります。

そんな中何とか勉強をするためにいろいろな自己啓発本を読み漁りました。

似たようなやり方がいくつも書かれていましたがその中でいくつか実践して実際に取り組みにつながった事例を皆さんにご紹介したいと思います。

 1、10秒だけ机についてみる

どうしてもやる気が出ない時って布団の上でダラダラしがちですよね。これをやろうやろうと思っても実際うまくいく事はほとんどありません。

ですので何も考えずとりあえず勉強机に10秒だけ座ってその10秒間だけやってみてください。気づけばその10秒が5分30分と長くなり、最終的にはもともと望んでいたスケジュール通りにこなせることが多くなります。

 

2、朝やる3つのことを決めておく

朝眠い中で何をするのかと言う事から決めていてはそれだけで疲れてしまい出社の時間になってしまいます。事前に前日の夜に3つだけ項目でも構いませんので決めておくと翌朝取り組みやすいだけでなく3つの中から選ぶと言う選択肢があることで終わったときにその選択が正しかったのかと言うフィードバックもしやすいかと思います。

 

3、朝のうちに夜やる作業を少し大きめに夢を描いておく

朝やる事は2番で説明しましたが夜やることを決めるのはこの朝の2番が順調に終わった後にそのまま勢いでやってほしいと言うことです。

朝ができていれば夜やることも朝よりは高い目標を設定することができ冒頭の1番でも述べたように高い目標であっても10秒だけすれば12つながり目標が達成されると言うことです。

 

このような1日のサイクルをうまく繋げていくことで、毎日が充実したものになり日々の業務もクリアになっていくのではないかと思いますのでぜひ皆さん試してください。

 

#ななちゃん #pcda #朝活 #仕事以外の時間 #自己成長 #自己分析