旅する小悪魔・夜神Nanaの変人な日々のお話

同じ毎日って嫌ですよね。大変ながらも楽しくスパイスある日々を過ごすブログ。旅行・ダイビング・勉強・パラレルキャリア色々やります♪ Twitter⇒  @sharotaro1(イチ)

ワクチン無しで経済活動をした場合のリスク・・・ワクチン接種の効果?社労士業界の影響は・・


スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

Nanaです。

 

さて、今日は衝撃のニュースが。。。

コロナウイルスのワクチン接種をしたところ、ファイザー製のワクチンは3か月後には効果が4分の1になるそうです。ただ、4分の1になったところでどのくらいかからないのか、どのくらい重症化にならないのかは調査中ということで今後に注目ですね。

Nanaは相変わらずワクチンを打っていません。ほんとは打ちたいんだけどなーって思いつつも、予約枠申込日に見ても秒で埋まっているので打てないんです😢💦

しかもファイザーの効果は薄くなるだの、モデルナに異物が入っているだの、打つのが怖くなるニュースばかりですよね。

ただ、重症化するのは怖いので打ちたい理由はそこだけなんですよね。もし重症化しても今の東京の病床率を考えるとまず入院できず、そうなると治ったとしても肺などに後遺症がひどく残りそうですよね。

ちなみに東京の重症化は大阪とは基準が違うため、だいぶしんどいって思ってもそれは重症としてみなされず自宅療養を余儀なくされてしまうとそれこそ心配です。

最近復帰された野々村真さん、直近まで入院し、よもやの事態も想定されましたが、無事復帰されましたね。ただ、肺炎が少し残っているらしく笑ったりするとしんどいとテレビでも言われていたのでやはり重症化がネックなんだなと感じています。

Nanaは若いけど、そんなに肺も強くないのかなーとかという認識なので打てる場所を見つけて打っちゃいたいと思います😊✨

 

そして、ワクチンが広がってきて、どんどん経済活動も活発化してきましたね。

最近新宿・新橋・恵比寿に行く機会がありましたが、どんどんお店も再開し、過去のにぎやかさに戻ろうという感じをすごく感じます。

ただ、再開活動をするにつれ、コロナが発生する、自粛という流れでなかなか元に戻るのに苦労しているなと感じます。

実際に福井の村田製作所ではクラスターが発生し工場を休止せざるを得ない状況となっていました。コロナに気を付けて、と言っていても働いている人全員が感染防止の高い意識を身に着けて実践しているかというとそこはかなり難しいと思います。リモートではなく出勤すれば人と話したくなりますし、話したほうが早いしということも多いと思います。マスクしていてもデルタ株の感染率は脅威ですからその部分からするとこのようなことも仕方ないのかなと思います。

 

またマツダについても工場を3日間休止しました。

理由はまずコロナは関係なく豪雨災害に見舞われ、操業停止せざるを得ない状況に陥り、やっと再開できると思ったら、部品の一部の調達が遅れていると。これもコロナによる減便・運休が影響しているようです。

単にコロナといっても感染者が発生したことによるクラスターなどだけが原因ではありません。それにより、運送業界が休んでしまえば、ほとんどの企業が小さな影響を受け、それが売り上げ減につながるわけです。

 

各企業が決算を発表した際、来期はコロナの影響で未定ということを添えています。

・・・本来ありえないですが、これもしょうがないですよね。

コロナでこれだけ右往左往してしまえば正確な数字なんて出てこないですしね😢💦

 

Nanaの属する社労士業界なんて特にそうかもしれません。多くの社労士は企業を顧問にもち、そこから顧問料をもらって生活をしています。企業が一気に倒産ということはないですが、売り上げの確保や経費削減を考えると顧問料という部分も狙い撃ちされる部分です。特に手続きを受託しておらず労務相談のみの顧問料は特に危ないでしょうね。Nanaとしてもかなり重要な顧問だと思っていますが、企業からすれば相談もないのに毎月何万円も支払っていることに疑問を抱くこともあると思います。

ではどうすればいいのだろうと・・・これって実は簡単なことである一つのことを実践すればいいだけなんですよね。

それは・・・社労士のすべての知識を提供するということを常にしていくことです。

まずわかりやすいのが助成金ですね。このコロナ禍で多くの助成金があります。有名な雇用調整助成金やキャリアアップ助成金だけではなく、東京都がやっている助成金やその他補助金など、色々カバーできれば企業としてもメリットを感じてくれるのではないかと思います。

次に情報提供。これは意外と手間でこちらからでは実感しづらいですが、意外と企業からは重宝されます。もちろん社労士ですから労務の事中心に、労働者からこういう訴訟が提起されて敗訴したようだ、同一労働同一賃金が始まったからこういう部分に気を付けてなど、社労士なら当然知っていることを全く知らない人にでもわかるようにかみ砕いて説明してあげることで、困ったらこの社労士に聞けばいいんだなって思ってもらえます。

やはりお金の問題はいろいろありますが、人間たるものまずは信頼関係です。自分の会社のために精一杯頑張ってくれている人に対して無下に扱う会社はないでしょうからぜひとも色々試してみてくださいね🎶

 

#Nana #シャローランド #ワクチン #ファイザー #3か月後の効果 #社労士 #顧問契約を続けるには #顧問料 #付加価値を感じてもらえる行動を