旅する小悪魔・夜神Nanaの変人な日々のお話

同じ毎日って嫌ですよね。大変ながらも楽しくスパイスある日々を過ごすブログ。旅行・ダイビング・勉強・パラレルキャリア色々やります♪ Twitter⇒  @sharotaro1(イチ)

コロナ禍の日本と戦時中の日本・・・これはまさにウイルス戦争では👀


スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

Nanaです。

 

さて、今日はコロナ禍での日本について、少しNanaの考えを述べたいと思います。

タイトルにあるコロナ=戦時中って何??って思うかもしれません。実際にどこかの国に侵略したわけでもないですし、どういうことだろうって思いますよね。

 

戦時中の日本をイメージしてみてください。

・欲しがりません勝つまでは

・我慢することこそ美

・隠れた闇市が存在する

・一部の金持ちは我慢をせず悠々自適な生活をしている

・神格化された国のトップ(天皇)が常にメッセージを発信して、行動を促す

 

こういった感じですよね、戦時中って。

これをコロナ禍の現在に置き換えて考えてみましょう。

・欲しがりません勝つまでは

→旅行や飲み会などを禁止、イベントなどを中止する

・我慢することこそ美

→飲食店に酒の提供禁止、時短命令をし、それを当然とする。

・隠れた闇市が存在する

→お酒の名前をソフトドリンク「大人のブドウジュース」に言い換え提供している店もある。

・一部の金持ちは我慢をせず悠々自適な生活をしている

→二階議員や菅総理の著名人との会食、自民党公明党議員のキャバクラ接待

・神格化された国のトップ(天皇)が常にメッセージを発信して、行動を促す

→尾身会長が専門家として、とにかく自制を促し、それが正義というイメージを国民に植え付ける。

 

さて、どうでしょう。

爆弾や銃などを使わずとも人は殺せるし、まさに今の日本は戦時中他ならないと思いませんか??

 

Nanaも今の時期沖縄に行ったり飲みに行ったりする時点で、尾身会長の方針とは真逆に走っているのかもしれません。

ただ、戦時中と同じということをイメージすると、本当に今自分がしている行動は正しいのか、ほんとうに日本のためにする行動は何かということを見直す機会になるかもしれませんね。

 

今の世の中ってほんと生きづらいですよね。

あれするな、これするなって法律で決めたわけでもないのに、どんどんできることが減っていく。

これって何の法的根拠もないわけです。

ただ、正しいことはこうですと、トップが発信しているわけですから、自粛派は声を大にして自粛否定派を非難しやすいわけです。

でも戦争の時も、勝たなきゃだめだ、日本が終わる、国のために、命は二の次、こういってたわけです。

もちろん今の自粛で助かる命もありますが、観光業界、エンタメ業界などは壊滅的な打撃を受け、本来感じることのできる素晴らしい感動の機会を損失しているだけではなく、その提供者は心が折れ、死さえ考えてしまうことになるわけです。

 

また、大きな才能を持たずともその業界でかかわっていた人たちも、その仕事からあぶれ、生きがいのない人生を送っているかもしれません。

 

そう、戦時中と違うのは、現代の人は数多くの選択肢の中から生きているわけです。

誰かが、それを奪うことはできません。できるとすれば法律だけですが、現段階ではその法律も何もないまま、根拠なく人々の権利を奪っているのです。

 

あまりイメージが付きづらいかもしれませんが、みなさんがイメージしやすい話で言うと、コロナで今後が見通せないから、来月から給料半分にして、半年後には解雇するね😊✨。。。これがまかり通っている状況です。

労働法では不利益変更禁止の原則や解雇に必要な4原則というものがあります。

不平等にならないようこういった法律があるにもかかわらず、これを無視して「コロナだから」を理由に自由にしているのと同じです。

もちろん労働法ではこれが認められていないにも関わらず、国は国民にこれを強いているというのはNanaとしては不思議だなと感じています。

 

もちろん、みんなが飲み会にいくと感染するというのは一般的になっていますが、じゃあカフェでマスク外して話しているのはなんでセーフなんだ、20時までだと混んでしまうけどそれはいいのか、そもそも行く行かないは客の判断であるにも関わらず、自由に選択させるべきではないか、などなど、Nanaのなんでなんで状態は終わりをみせません。

 

ただ、もう戦時中と同じで、急に反対の声を唱えるのは自身にとって良くないなと思っています。

洗脳されてみんなそれが当然となっている中でそれと違う行動をすることは日本人は嫌い、また、いじめる傾向にあります。

 

そう、日本人は表面はおとなしくても、陰湿で集団になると動物のような暴力性を見せ、命を落としかねない状況になってしまいます。

そういった日本に住んでいる以上、余計なことをいうのは得策ではありません。ただただ、静かに闇市のように今のトップの考えと逆の方と集まって楽しく過ごしていくしかないという悲しい状況・・・あとどれくらい続くのかと思うとほんとにため息しかでませんね😢💦

 

ちなみにNanaは最近ジムに再度通い始めました😊✨

コロナで太ってきちゃったし家だと筋トレくらいしかできないので、ジムに通うことでプールで泳げたり、サウナがあったりと人生が充実するからです。

戦時中みたいな守っていないと逮捕されたり、暴力されることも少ないのでそこはよかったなと思っています🎶

みなさんもストレスに殺されないよう適度に発散することを探してくださいね😊✨

 

#Nana #シャローランド #コロナ #戦時中 #戦争 #欲しがりません勝つまでは #自粛自粛 #正論という名の暴力 #コロナの終わりがみたい