旅する小悪魔・夜神Nanaの変人な日々のお話

同じ毎日って嫌ですよね。大変ながらも楽しくスパイスある日々を過ごすブログ。旅行・ダイビング・勉強・パラレルキャリア色々やります♪ Twitter⇒  @sharotaro1(イチ)

大谷翔平も使っていた目標達成シート マンダラチャートとは。。ビジネスにも使えるね


スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

Nanaです。

 

少し前に野球選手の大谷が子供のころからマンダラチャートという目標達成シートを何枚も書いて夢をかなえてきたというニュースを見ました。

マンダラチャートとは、仏教に登場する曼荼羅マンダラ)模様に由来するもので、曼荼羅とアートを組み合わせた造語のこと。 曼荼羅模様のようなマス目を作り、そのマス目一つ一つにアイデアを書き込むことで、アイデアの整理や拡大などを図り、思考を深めるものです。

ちなみに大谷のマンダラチャートはこちら。

f:id:pocket-labor-consultant:20210911205156p:plain

学生時代にこれを作ってほんとすごい。

ここまでできればメジャーリーグで活躍できますよね

Nanaもこれを作りたいなって思って作り方を調べてみました。

それがこちら。

f:id:pocket-labor-consultant:20210911204923p:plain

なるほど。。。

ど真ん中にやりたいことを書いて、あとは、それに必要な要素8つを周りに下記、

さらに外側にその8つの要素を達成するための項目を作っていくと。

結構大変な作業ですね笑

まずこれを作るのに挫折しそうな人が出てきそうだなと思いました笑

 

でもみなさんも考えてほしいのですが、ど真ん中に入れる目標って何にしますか??

実はNanaはここが一番悩みました。

というのもマンダラチャートの欠点は時間軸というものがないので1年後なのか長期的なスパンなのか、また、それに必要な要素も時間軸が見えづらく、中々に作るのに困難を要しました。

ですので、Nanaは5年後の未来を作ることにしました。

5年後になっていたい姿は、パラレルキャリアの確立です。

ちょっとまだ作成中なのでここでは詳細は伏せますが、いずれ公開したいと思います🎶

 

そして作成中により意味あるものにできるよう作成のコツを思いついたので共有しますね😊✨

・時間軸をはっきりさせる

これは先ほど書いた通り何年後の未来なのかということをはっきりさせるということです。特にそれぞれの要素も何年後に達成するべき目標なのかをちゃんと書きましょう

・タスクについては明確に時間を設ける

例えばマッチョになりたい人が筋トレをする・・・というだけでは具体的ではありません。一日何回、どこを鍛えるのか、何分するのかなどなど具体的にしていくのが重要だと思います。

 

最近目標の設定が不明瞭になり、だらだらと日々が過ぎているだけという意識はありました。

なんでなんでしょうね。日々が緩やかに過ぎて何一つ悩みがないから挑戦という心の炎がなくなっている気がします。これではまずいと思っているときにこのチャートと出会えたことに感謝です🎶ぜひみなさんも作ってみてくださいね~

#Nana #シャローランド #マンダラチャート #大谷翔平 #目標設定 #自己啓発 #リモート #テレワーク #ノマド #輝かしい将来を #ビジネスでの目標